大学生のためのインターンシップ情報。インターンシップを探すなら、「JS インターンシップ」!

会員登録 (無料)

特集インターンシップに行こう!

インターンシップの不安人事担当者がズバリお答えします!

インターンシップに参加しなきゃいけないのは分かったけど、なんだか不安...そんな不安に人事担当者がお答えします!!
不安を解消して、インターンシップに積極的に参加しよう。

株式会社J Sコーポレーション 人事採用課 課長

澤田 香織さん

2000年(株)JSコーポレーション入社。営業部を経て、 現在は採用活動全般を担う人事採用課に所属。毎年、自社にエントリーする数千人にもおよぶ学生の採用活動に従事する。

  • 他学生との意識や能力の差が心配です。
    インターンシップについていけるでしょうか?

    A. これから業界研究を始める学生が大多数。気負いせずに参加を!

    インターンシップ参加者には意識の高い学生が多いイメージはありますが、インターンシップへの参加が一般的になった現在では、これから業界研究を始める学生がほとんどです。もちろん早期から情報収集をスタートしている学生がいるのも事実です。しかし、そういった学生との出会いは、彼らから学ぶチャンスでもあります。参加した学生同士のコミュニケーションが生まれたり、情報交換ができるのもインターンシップの醍醐味です。

  • インターンシップの内容がよくわかりません。
    どんな内容のものに参加するのが良いですか?

    A. まずは参加目的を決めることからスタートしよう!

    インターンシップは多くの企業で多様なプログラムが行われているため、「どれに参加したら良いかわからない!」と悩まれている方も多いでしょうね。まずは、自分がインターンシップを通じて学びたいことを決めてから始めてみてはいかがでしょうか。色々な業界のことを知りたいのか、実際に志望している職種についての理解を深めたいのかでは、参加すべきプログラムも違ってくるはずです。参加目的を明確にしておくと、インターンシップ情報の取捨選択もしやすくなると思います。

  • インターンシップ先の社員の人がどんな人か分からなくて不安です。

    A. より良い就業体験をしてもらうために社員は常にあなたの味方です。

    インターンシップ中は、その企業で働く社員と関わる機会も多くあります。なので、社員が怖い人じゃないか、性格が合わなかったらどうしようと不安になる気持ちは分かります。ただ、企業の視点からお話しすると、社員は参加学生に仕事の面白さや難しさを体験してもらいたいという一心で実施しています。つまりインターンシップ中のあなたの心強い味方とも言えます。そんな企業側の視点を想像してみると、不安感は和らぐのではないでしょうか。

  • まだ志望業種を絞りきれていないのですが
    そんな状態で参加しても大丈夫ですか?

    A. そんな人のためにインターンシップはあります!
         仕事体験での気づきを職業選びに生かしてください。

    もちろん大丈夫です。インターンシップはそんな人のためにあると言っても過言ではありません。職業体験を通じて、自分の適性について考えたり、業界について学んだりすることが、あなたの職業選びに大いに役立ちます。なので、できる限り多くのインターンシップに参加し、知見を広げていきましょう。

  • 服装やマナーなど分からないことが多い。企業の人に悪印象でしょうか?

    A. 完璧にする必要はありません!インターンシップを通じて学ぶことも!

    インターンシップでは社員とコミュニケーションを取ったり、プログラムによっては社員と一緒にお客様と関わることもあります。その際、服装や言葉遣いなどのマナーについて不安に思うこともあるでしょう。しかし、インターンシップの段階ではマナーが完璧にできていなくても問題ありません。大切なことは「相手を敬う気持ちを忘れないこと」です。この気持ちさえ忘れずに持っていれば大丈夫です。また、実際にインターンシップを通して、社員からビジネスマナーを学ぶ機会や、マナーの大切さを体験することもあると思います。

「働くこと」に不安を持っている人にこそ
インターンシップに参加してほしい

今、「働く」ということに漠然とした不安を持っている方も多いと思います。インターンシップへの参加は、そういった不安を払拭するチャンスです。なぜなら、インターンシップを通して、業界や仕事内容、そこで働く社員、ビジネスマナーなど、さまざまなことを学べるからです。普段は知る機会のない企業の中身を見ることもできます。人事担当者や社員から、将来のヒントをもらえることもあるかもしれません。参加している学生同士で情報交換もできるのではないでしょうか。ぜひ、インターンシップという機会をうまく活用し、自分の可能性を広げてください。

株式会社J Sコーポレーション 人事採用課 課長

澤田 香織さん