大学生のためのインターンシップ・1Day仕事体験情報。インターンシップ・1Day仕事体験を探すなら、「JS インターンシップ」!

会員登録 (無料)

新しい生活様式に対応!今、自宅でできるお仕事特集

アルバイトのシフトが減ってしまった。家にいる時間を活かして働きたい。そんな大学生にも注目なのが「クラウドソーシング」です。インターネット環境さえあれば、受注から作業、納品まで、ほとんどの仕事がオンライン上で完結できるのが特徴で、空いた時間に働くことができます。

「クラウドソーシング」は何かと忙しい大学生にもピッタリ!

クラウドソーシングとは?

仕事をお願いしたい人や企業が、Webを通じてその仕事をしてくれる人を募集。「この仕事がやりたい!できます!」と手を上げた個人(応募者)の中から、マッチングを経て仕事を依頼するというサービスです。



クラウドソーシングのメリットとは

1、自宅にいながら仕事が探せる、仕事ができる
契約から納品まで、ほとんどの仕事がオンラインで完結。在宅でできるから、外出が難しい時や日常生活の合間に仕事をして収入を得ることが可能です。

2、自分の好きなこと、得意分野を活かせる
クラウドソーシングサイトの中には、200種類以上の仕事のカテゴリーが用意されているものも。イラスト作成やライティング、動画編集など、自分の好きなことや得意なことを活かして仕事ができます。

3、スキマ時間を有効活用
授業と授業の合間など、スキマ時間を仕事に当てることも可能。通常のアルバイトのように、移動時間も必要ありません。

4、報酬をもらいながら、スキルを積むことができる
数多くの実績をつむことでスキルアップも可能。慣れればより短時間でできるようになりますし、信頼度もアップ。報酬をもらいながら成長することができます。

5、初心者OK、1日限りの仕事など、さまざまな条件にあった仕事が探せる
未経験者OK、初心者向けの仕事もたくさんありますので、初めての方も安心して挑戦できます。

大学生でもクラウドソーシングに登録することができるの?

もちろん可能です。仕事の中には特に大学生を対象として募集してしているものもありますので、探してみると良いでしょう。

●たとえばこんなお仕事があります
イラスト作成、デザイン作成(アイコンやLINEスタンプの作成なども)/ライティング・記事作成(文章を書くのが好きな人におすすめ)/データ入力(まずはここから!初心者にもオススメです)/動画編集(YouTubeをはじめとした動画コンテンツの需要で注目を集めています)/画像処理、サイト構築、プログラミング(まさに得意なことや知識を活かせる!)/レビュー・リサーチ(大学生を対象としたリサーチの依頼も)/翻訳(語学力に自信がないある人はぜひ!) など

クラウドソーシングを始める前のチェックポイント

1、報酬や納期・仕事内容は必ず確認しましょう
仕事内容や依頼者によって報酬(単価)はさまざまです。労力の割に報酬が見合わなかったとなっては本末転倒。慣れない仕事だと想像以上に時間がかかってしまうので、事前に確認しておきましょう。

2、クラウドソーシングサイトを利用する場合は、手数料を確認しましょう
サイトによっては報酬の○○パーセントなど、システム手数料が発生します。また報酬を自分の口座に振り込む際、出金手数料がかかることがあります。

やりたい仕事がきっとみつかる!クラウドソーシングサイト

クラウドワークス(CrowdWorks)

「クラウドワークス」は日本最大級のクラウドソーシングサイトです。大手企業や行政機関をはじめとする10万社以上が仕事を依頼しています。圧倒的な仕事案件数が強みで、スキルを問わない仕事も多く、仕事を見つけやすいのが特徴です。

「クラウドワークス」の特徴

①仕事のカテゴリーは180種類以上。やりたい仕事が見つかります。
②データ入力やアンケート回答など、初心者向けの仕事も多数。
③ネット上だけで仕事ができ、メッセージのやりとりもカンタンです。
④依頼者側には学生に絞って働いてくれる人を探す機能が。学生であることが強みになります。