大学生のためのインターンシップ・1Day仕事体験情報。インターンシップ・1Day仕事体験を探すなら、「JS インターンシップ」!

会員登録 (無料)

インターンシップに適した服装とは?

インターンシップでは、「スーツ着用」「私服OK」など、企業によって服装の指定がまちまちです。私服だからといって、決してラフな格好で良いというわけではありません。ここでは、インターンシップに適した服装について解説していきます。

何よりも“清潔感”を意識して!

どのような服装の場合でも大切なのは清潔感です。インターンシップで企業の担当者と初めて会うことになる方も多いと思いますので、まずは第一印象で損をしないように注意しましょう。

インターンシップに適した服装とは?

スーツの場合のポイント

スーツの場合のポイント(男性)

スーツの場合のポイント(女性)

私服OKの場合のポイント

私服=普段着ではない?

私服というと、夏場であればTシャツ、ジーンズ、サンダルといった普段着をイメージする人が多いでしょう。でも会社に行くわけですから、少しだけ服装には気を使ったほうがよいです。男性の場合は襟つきのシャツ、女性の場合はブラウスやカットソーがおススメです。これらは「ビジネスカジュアル」や「オフィスカジュアル」といって、ビジネスにも適した服装のマナーです。

メンズのオフィスカジュアル

ジャケット+襟付きのシャツまたはポロシャツ+チノパンまたはスラックスの組み合わせで、派手な色のものは避けモノトーンでまとめるのがポイントです。

メンズのオフィスカジュアル


レディースのオフィスカジュアル

ジャケット+ブラウスまたはカットソー+パンツまたはスカートの組み合わせで、色を多用せずシンプルに着こなすのがポイントです。ネイル・アクセサリーも派手すぎないように気を付けよう。

レディースのオフィスカジュアル

インターンシップ・1Day仕事体験をさがそう!

JSインターンシップでは優良企業のインターンシップ1Day仕事体験を多数掲載しています。早速インターンシップを探してみましょう。