大学生のためのインターンシップ・1Day仕事体験情報。インターンシップ・1Day仕事体験を探すなら、「JS インターンシップ」!

会員登録 (無料)

就職活動はいつから始める?
まずはスケジュールを押さえよう!

ここでは、就職活動全体のスケジュールをまとめています。まずは就職活動の大まかな流れを把握し、就職活動の不安を一つ解消しましょう。就職活動でどの時期にどんなことをしていく必要があるのか、一つの指針にしてみてください。

就職活動は大学2年生からでもはじめられる!

「就職活動は大学3年生になってから」と考えている方も多いでしょうが、自分磨きや業界研究・職種研究、インターンシップなどは2年生からでも始めることができます。余裕をもってスタートするとよいでしょう。

就職活動はいつから始める?まずはスケジュールを押さえよう!

就職活動のスケジュール


企業の採用活動が解禁するのは「大学3年生の3月*」から!
それまでに就活準備を終えるのが◎

企業の採用活動が開始し、就職情報ナビサイトなどで、企業への本エントリーが解禁されるのが3年生の3月から。
そのため、その本格的な選考が始まる前までに「自己分析」「業界・職種・企業研究」「インターンシップ」「OB・OG訪問」「筆記試験・webテスト対策」など、やっておくべきことがたくさんあります。早めの取り組みが就活成功の秘訣です。
(*政府が定める2022年春入学対象の就活ルールより)

選考開始は「大学4年生の6月*」、正式内定は「大学4年生の10月*」!

面接などの選考は一般的に、4年生の6月からとされています。面接には個人面接や集団面接、グループディスカッションなどいくつかの種類があります。本番で落ち着いて臨めるように、事前に模擬面接をするなどの準備をしておきましょう。内々定は6月ごろから出始め、正式な内定は10月です。就職活動は長い戦いにはなりますが、自らを成長させるいい機会ですので、前向きに楽しんで取り組めると良いでしょう。
(*政府が定める2022年春入学対象の就活ルールより)

注意!業界・企業によって選考時期は異なる!

ここで紹介しているのは、政府が定める2022年春入学対象の就活ルールに基づくもので、実際には選考時期が異なる場合があります。外資系やベンチャーなど独自のスケジュールで早期に採用活動を行う企業もありますし、今は通年採用が拡大しつつあるため、企業の動きは一段と早期化しています。6月以前に面接を実施して早々に内々定を出している企業も少なくありません。志望業界・志望企業の情報は早めに収集し、しっかりとした計画と対策を立てておきましょう。